So-net無料ブログ作成
検索選択

『 NYカット 』という言葉について調べてみた [余談]

エコトレFX




先日、為替相場が夜になって急変し、クロス円が暴落しました。暴落の原因が特定できず、FX会社のニュースを読んでみたら、『NYカット』が原因みたいなことを書いてあった。NYカットという言葉を初めて聞いたので、よくわからないままになっていたが、気になってしょうがないので調べてみた。

結果
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129979657

投機的なものらしい。取引の世界にはこんなものもあるんだと勉強になった。

逆張り卒業!?順張りができるようになるFX商材

あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

1000通貨も取引できる!しかもドル円スプレッド1銭!

【10月28日から】ドル/円スプレッド1銭!【サイバーエージェントFX】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

7/12 トラリピ 来るか円高! [余談]


1回の設定であとは自動で売買してくれる『トラリピ』、通称トラップリピートイフダンですが、今月もあいかわらず非常に地味です。

昨日から、ちょっと荒相場気味になっていますが、トラリピにとっては久しぶりのチャンスと言えるでしょう。

特に豪ドル円を拾いたいですね。ドル円はたくさん持っていますので。

豪ドル円は設定を1円刻みにゆるめましたので、今までの半分のリスクで運用できると思いますので、多少荒れても、ゆとりをもっていられそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

為替王のマニュアル 内容をちょっと公開 [余談]




先日届きました ↑ の 為替王のマニュアル ですが、私も実践中のトラリピについて、ちょっと面白いデータがありましたので、参考にしてみました。

内容は暴露できませんが、「通貨●●で××円刻みのトラリピ設定だと、年平均で××円稼げる」というものでした。

為替王さんも言っていましたが、結構意外でした。××円刻みでも年間でこれだけの利益になるんだと思ってしまいました。

この例を参考に、少しアレンジをしてみて、トラリピの設定を追加してみました。

為替王のマニュアルは、こういったデータ的なものも載っているので、手法以外でも何かと便利です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

トラリピ 安全対策を施してみた [余談]


1回の設定であとは自動で売買してくれる『トラリピ』、通称トラップリピートイフダンですが、少し設定を変えました。

今回の暴落でロスカットにはなりませんでしたが、危なかったのも事実。少し設定をゆるめました。

対象:
豪ドル

想定:
20円暴落

設定変更:
50銭刻みをすべて削除
為替王マニュアルに載っていた例を参考に、トラップ幅の違うトラリピ設定を追加( → 別記事あります ← 


50銭刻みをすべて削除しましたので、当然リピート回数は大幅に減ります。その分、別の仕掛けを設定し、減収分を少し補う感じにしました。

追加したトラップ幅の違う設定は本当にゆるい設定ですので、リスクは設定変更前とくらべてもかなり小さいと思います。

かなり減収になると思いますので、物足りなさが漂ってくると思います。後日、ドル円の設定を見直し、減収分を低リスクでカバーできるようなトラップを検討してみたいと思います。

インヴァスト証券

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

DMM Pオークション2回目 今度は新作のブルーレイディスクをゲット [余談]

先日NintendoDSを激安でゲットできたDMMポイントオークションですが、今度は新作の映画ディスクブルーレイ版)を3円で落札できました。



DMM販売価格:4,273円
落札者の入札回数(1):×70円-70円
落札価格:-3円
支出合計額:-73円
ディスカウント額 (98%OFF):4,200円

実際にかかった費用は入札70円+落札価格3円+送料315円で合計388円です。



オークションをずっと見ていると、高価なもの(特にiPadやPS3などの人気商品)が次々と信じられない価格で落札されていきます。iPadが900円強とかPS3が300円強とかを見ていて、本当に驚きの連続です。まだ見たこと無い方はぜひ一度DMMポイントオークションを覗いてみてください!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

DMMのPオークションをやってみた DSゲット [余談]

2010年の上半期FX取引残高がNo.1のDMM.com証券ですが、同じDMM系列のサイトで、DMMポイントオークション というものがあります。



市販価格よりも90%近くも安く落札できる可能性があり、現在、人気沸騰中の新型オークションサイトです。

実際にやってみました。あまり金額の大きくないものを適当に入札してみました。

とあるメーカーゼリー飲料です。

DMM販売価格:3,748円
落札者の入札回数(2):×70円-140円
落札価格:-60円
支出合計額:-200円
ディスカウント額 (94%OFF):3,548円

実際にかかった費用は、入札140円と落札価格60円と送料315円で合わせて515円です。515円で30個ものゼリー飲料が買えるのであれば安いと思います。


あと、オークションには品物だけでなく、DMMで使えるポイントそのものもオークションに出品されており、10000ポイント、20000ポイントなど、数が大きいです。

調子に乗って10000ポイントも狙ってみました。

DMM販売価格:10,000円
落札者の入札回数(54):×70円-3,780円
落札価格:-370円
支出合計額:-4,150円
ディスカウント額 (58%OFF):5,850円

実際にかかった費用は、入札3780円と落札価格370円で4150円でした。10000ポイント買うには、通常は10000円必要なわけですから、約60%もお得に変えました。


ポイントをオークションで稼いで、そのポイントでほかのものをゲットできれば、実質ただに近い感覚で品物を入手できる可能性もあると思います。



大きい収穫はNintendoDSです。

DMM販売価格:18,000円
落札者の入札回数(8):×70円-560円
落札価格:-2,595円
支出合計額:-3,155円
ディスカウント額 (82%OFF):14,845円

実際にかかった費用は入札560円と落札額2595円と送料315円で3470円です。安すぎ!

初めてでもこんなにおいしく落札できてしまいました。

結構おもしろいので、はまってしまいそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。